絨毛膜羊膜炎による切迫早産で入院

現在3人目を妊娠中の38歳ママです。3人目は高齢出産になります。

 

絨毛膜羊膜炎による切迫早産で妊娠32週0日から1週間入院した時のリアル体験談をこの記事ではご紹介したいと思います。

 

NSTではあまりお腹の張りが計測されなかったこと・子宮頸管が3.8cmあったので1週間の短期入院で済みました。

絨毛膜羊膜炎とは?私の自覚症状について

 

絨毛膜羊膜炎とは簡単に言うと、膣内から子宮の入口に細菌が入って炎症を引き起こしている病気です。お腹の張りや早産の原因とされています。その菌はどこにでもいるようなもので、免疫が下がっているとかかりやすいそうです。

 

絨毛膜羊膜炎(じゅうもうまくようまくえん)は、妊娠中期以降におこることが多く、感染が進行すると子宮収縮が頻回になり、破水、子宮頸部熟化(子宮の入口が柔らかくなる)をおこし、子宮口が開き、早産を引き起こす原因となります。また早産の約半数がこの絨毛膜羊膜炎(じゅうもうまくようまくえん)が原因だと言われています。症状は、自覚症状が現れない人から、発熱、下腹部痛、悪臭のあるおりものなどの症状が出る人など様々です。
https://www.mihara.com/glossary/detail.php?no=MzQ=身原病院

 

絨毛膜羊膜について 日本産婦人科医会

 

私の自覚症状としては、お腹の張りと生理痛のような腹痛がありました。その原因は心当たりがありました。

 

 

注文住宅を建てて4年目、工務店から家の見学会を依頼され引き受けてしまったために、身重の体で大掃除を頑張り過ぎてしまったのです…

 

そのせいで動き過ぎて見学会の途中から腹痛とお腹の張りを感じるようになったのです。やはり妊娠中は無理は禁物ですね。

 

それからさすがにヤバいと思い、自宅で安静にして様子を見ていました。先生からは様子をみないで電話してと言われていましたが、子供たちもいるし入院したくなかったので、疲れが取れたら回復するだろうとも思い連絡はしませんでした。張りの回数も増えることもなかったので。

 

数日後に32週の妊婦検診があったので、それまで自宅で安静にし、少し張りも落ち着いていたので安心して検診に向かいました。

 

一応先生にはお腹の張りと軽い生理痛のような腹痛があると伝えると、すぐにおりものの検査をして絨毛膜羊膜炎にひっかかりそのまま家に帰れず緊急入院となりました(涙)

 

妊婦のみなさん、本当に無理はしないでくださいね!私のように切迫早産で入院になるリスクが高まります…

 

緊急切迫早産で入院した日は涙が止まらなかった…

 

入院するつもりで家を出たわけではないので、冷蔵庫の中の食材のことや、入院の準備は一切してないことなど軽くパニックに。

 

そして何より5歳と3歳の子供たちに会えなくなることにショックを受け、先生の前で泣いてしまいました。。

 

妊娠中のホルモンの影響なのかほんとに涙腺が崩壊しやすいんですよね。抑えたくても涙が溢れて止められませんでした。

 

この記事を書いてるだけでもう涙が出てきます。(現在36週で再び切迫早産で入院中)

 

実母が一緒に付き添ってくれていたのですが、コロナのせいで面会は1人と決められていて、母が面会者になると主人は面会できないと言うので母には帰ってもらうことに。

 

泣きながらバイバイし、必要な荷物を主人に後から持ってきてもらうことにしてすぐに病室に案内されました。

 

 

今回の妊娠が3回目の帝王切開になるので、子宮破裂のリスクが高いので先生もかなり慎重です。もともと心配性の先生で、妊婦健診に行くたびに「子宮破裂したら赤ちゃんは即死してその数分後にあなたも大量出血で死ぬから張りがでたら様子見ないですぐに電話して」と言われていました(゚Д゚)

 

そのこともあり、今までなかった下腹痛が心配だったので絨毛膜羊膜炎という病気が原因だとわかったことだけでも安心したのを覚えています。

 

この絨毛膜羊膜炎は放っておくと、羊水や赤ちゃんにまで影響がでるとのことで、しっかり炎症の治療をしないといけない病気だそうです。子宮頸管が短くなる切迫早産と違って、治療で良くなります。

 

絨毛膜羊膜炎の治療方法・治療期間は?

 

私が受けた絨毛膜羊膜炎の治療方法についてご紹介します。個人の症状の程度によって治療法は違うかもしれませんので、どうか参考程度に聞いてください。

 

下記の3つの治療を1週間続けました。

 

 

  1. リトドリンの24時間点滴でお腹の張りを抑える
  2. 1日2回抗生剤を点滴に投与
  3. 毎日膣に消毒液タンポンを挿入し、2時間後に自分で取り出す

 

治療開始して1週間後にもう一度子宮口付近のおりものの検査をして陰性となりました。

 

NSTでお腹の張りもなく子宮頸管も3.8cmあったので、先生から退院のお許しがでました!!

 

切迫早産入院中のシャワーは?

 

お腹の張りが落ち着いていれば週3回シャワーを浴びることができました。

 

緊急入院になってしまったので、前日もお腹の張りがあったので体だけ洗って髪の毛は洗わず妊婦検診に行ったので、、3日間髪の毛は洗えずでした。

 

結構潔癖なので、頭があぶらぎって痒くて臭くてたまらなかったです。

 

緊急入院で経験して学んだことは、いつ入院になるかわからないので妊婦健診前は必ずお風呂に入ってから病院に行くことです!

 

切迫早産入院中の過ごし方

 

今回の入院は1週間と短いものでしたが、とにかく暇でした。

 

事前に入院グッズを準備していたわけではないので必要最低限のものを主人に持ってきてもらっただけ。読みかけの本など持ってきて欲しかったけど、諦めました。

 

仕事に子供達の面倒を一気に引き受けることになった主人はてんてこまいという感じで、私の身の回り品をバッグに詰めるだけで精一杯でした^_^;

 

自宅から病院まで往復1時間はかかるため、仕事と子供の保育園の送迎で慌ただしくなかなか面会にも来れずでした。とはいえ、コロナの影響で面会も20分間だけと決められていました。

 

 

まず入院してからやったことは、入院中に必要な下着を通販で購入したこと。

 

今まで2ペアのブラとパンツでなんとかしていたので、これでは流石に足りないので産前産後も使えるブラとショーツを2セット買いました。

 

 

おすすめ犬印マタニティブラジャー

 

臨月になる今も着用していますが、とてもつけ心地がよくて柄もかわいいのでおすすめです^ ^

 

 

32週の時点でまだ赤ちゃんの服や授乳しやすいインナーを買っていなかったので、通販サイトを見るのが日課になっていました。

 

暇そうな私を見兼ねてか、看護師さんがベルメゾンの通販カタログを持ってきてくれました。何円からでも使える1,000円オフクーポン付きだったので新生児用の服と授乳用インナーをいくつか買いました。

 

通販サイトを色々見比べて、口コミをチェックしているだけであっという間に時間が過ぎました。産後の育児のこと、赤ちゃんのことを考えながら楽しくお買い物ができました^ ^目はその分疲れましたけどね。

 

他にもユニクロで新生児用の短肌着と長肌着を買いました。西松屋やアカチャンホンポよりも生地がしっかりしていて丈夫です。お値段は少し張りますが、長い目で見たら経済的だと思います。

 

さらにユニクロの肌着はスナップボタンなので、紐で結ぶ手間が内側部分の1回だけで済むから楽ちんです。

 

新生児期しか着ないお洋服は、2wayドレスオールにしました。西松屋もオンラインショップがあり、初回登録限定クーポンを使って700円割引で買えました!ただでさえお手頃価格の西松屋が700円も割引してくれるなんて感動です!!

 

時間がたっぷりあったので、じっくり吟味しながら赤ちゃんのお洋服を選ぶことができました^ ^家にいたら色々やることがあって、こんなにじっくり通販で買い物を楽しめなかったと思います。

 

 

Netflixはつわり中に利用していましたが、ほぼ見たい作品は見終わっていたので、YouTubeを見ていました。

 

いつもは家事、育児、仕事などで忙しくてゆっくりYouTubeを見れていなかったので、ここぞとばかりに色々見ていました。

 

YouTube以外にもU-NEXTやAmazonプライムビデオ、dTVなどは初回登録なら30日間無料でお試しもできるので、映画やドラマなどの動画鑑賞を楽しむのもおすすめです。

 

緊急入院はショックだけどメリットもある!

 

急な切迫早産による入院でしたが、気持ちが落ち着いてくると、悪いことだけじゃないメリットもたくさんあると感じました。

 

 

家にいるとなんやかんやと家事をしないといけなくなります。掃除はたまにするにしても、あまりに汚れていたらやらざるを得ないですよね。

 

入院したら一切の家事から解放されます!部屋の掃除は毎日してくれるし、ありがたい^ ^

 

 

妊婦さんの栄養を考えて作られた食事は栄養満点!家ではこんなにたくさんの種類の食材を使って料理するなんて無理ですよね。

 

料理を作らなくても美味しいご飯が食べられるのも入院した大きなメリットです。

 

 

在宅ワーク歴10年の私。日中は1人なので横になれますが、夫や子供たちが帰ってくるとなかなかずっと寝ているわけにもいけません。

 

何か文句を言われるわけではないのですが、申し訳なくてついつい家事や育児で動いてしまってました。

 

でも入院したら周りの目を気にせず、一日中横になって体を休められます!

 

もう入院になってしまったら、仕事も家事も育児からも解放されます。

 

行動は制限されますが、1人の時間を十分というほど味わえます!

 

5歳と3歳の子供たちに会えないのは寂しいし、子供たちが寂しい思いをしてるんじゃないかと想像すると泣きそうになりますが、何日か経つと次第に慣れてきて、快適な入院生活を楽しめるようになりました。

 

子どもたちとはテレビ電話で夜に話すことが多かったです。でも次第に話すこともそこまでないので、子供達からテレビ見たいから切るねと言われる始末…

 

寂しいことには間違いないはずですが(そうであってほしい)、帰って来れないことを理解しているのか段々と離れていることにお互い慣れていったように感じます。

 

退院して2週間後、下の子が原因不明の高熱が続き、その看病で疲れたのかまた切迫早産で入院してしまった話はまた別記事でご紹介したいと思います。やはり無理は禁物です!