赤ちゃんのほっぺの乾燥にアトピスマイルが効きました! | ママと子供の幸せ日記

赤ちゃんのほっぺの乾燥にアトピスマイルが効きました!

おむつかぶれ

秋になってから、急に赤ちゃんのほっぺが赤くなって、肌がカサカサしてきました。

それに足のすねもなんだか、ガサガサ固くなってきていたので、お肌全体が湿度が低くなったせいで乾燥しているようです。

赤ちゃんの乾燥肌にピカイチに効いたのが、アトピスマイルのクリームです。%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5001

もともとはアトピー体質の方向けに作られた保湿クリームです。

乾燥した状態は、お肌のバリア機能が低下しているサイン。

アレルゲンが直接肌に入り、刺激になることもあるので、保湿をしっかりして乾燥ケアしてあげることは大切です。

ローションよりもクリームのほうがしっかり保湿できるので、効きが早いです。

 

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5003

このアトピスマイルには、お肌が水分を維持する水分保持能があるライスパワーNo11というお米由来の保湿成分が入っています。

肌の乾燥をしっかり保湿するのはもちろん、お肌のバリア機能もアップするので、アレルゲンや刺激物質の影響も受けにくくなります。

うちの11か月の娘も肌が弱く、おしりもかぶれやすいので、アトピスマイルのクリームを塗っています。

柔らかいテクスチャで伸びがよくて塗りやすい。

べたつかない保湿クリームです。%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5006

お肌のバリア機能がしっかりしてくると、お肌のきめが整って、アトピーがよくなったという声が多いこの保湿クリーム。

私も、長年腰やスネが異常にかゆくて、何を塗っても、衣類があたるとかゆくてかゆくて悩んでいました。

娘と一緒にこのアトピスマイルを使い始めてから、かゆみが驚くほどなくなりました。

タイツを履いていると、すねをかきむしりたくなるのですが、タイツを履いてもかゆくなりません。

子どものほっぺもすべすべになりました。%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5005

小さいサイズを購入しましたが、とてもよかったので大きいサイズを次は買おうと思っています。

入浴剤や体を洗う石鹸もあります。

赤ちゃんのひどい乾燥肌にも使えるので、かなりおすすめです。

ライスパワーNo11ってすごい成分なんだなと改めて思いました。

ここの会社がライスパワー11番を作ったそうで、化粧品もトライアルで使ったことがありますが、シワに効きました。

アンチエイジングにもおすすめの保湿成分。

やっぱりお米由来のものって日本人の肌に合うんですよね。

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5004

赤ちゃんにも安心して使うことができる乾燥対策の保湿クリームです。

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%a3%e3%81%ba%e4%b9%be%e7%87%a5002

医薬部外品なので、効果はしっかり認められたものです。

お値段は25g2500円送料無料です。
アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら


 

 

 

コメント