ムーモ脱毛クリームは子育て中の簡単むだ毛処理におすすめ | ママと子供の幸せ日記

ムーモ脱毛クリームは子育て中の簡単むだ毛処理におすすめ

未分類

子育て中は意外と外遊びが多く、肌の露出も増えます。

ママにとってむだ毛処理は悩みの種ですよね。

脱毛サロンに行く時間もないし、カミソリは子どもがいると危ないしチクチクして嫌・・

ましてや毛抜きで抜く暇なんて皆無です!

そんなママのむだ毛処理におすすめなのが、脱毛クリームのムーモです。

ムーモ 脱毛クリームの3つのおすすめポイント!

子育て中のママにおすすめのムーモ脱毛クリームの3つの魅力についてご紹介します。

10分置くだけでツルスベ肌に♪

むだ毛が気になる部分にムーモのクリームを10分のせておくだけで、むだ毛がツルンとなくなります。

根元から毛を溶かしていくので、カミソリのようなチクチク感もなくスベスベ肌に仕上がります。

お子さんが万が一触ってしまうと大変なので、お子さんが寝てからムーモで脱毛することをおすすめします。

脱毛クリーム特有のにおいがしない!

ムーモはチオグリコール酸カルシウムという成分で毛を溶かして脱毛するクリーム。

脱毛クリーム特有のパーマ液のようなツンとした匂いは、ムーモでは最小限に抑え、フランス産のラベンダーの香りがふんわり香ります♪

高級シアバター配合でお肌をしっかり保湿!

きれいに除毛するためには、お肌の乾燥は大敵です。

お肌を守るためにも、ムーモを使い始める前にはしっかりと保湿するのもポイント。

ムーモには高級シアバターの保湿成分がたっぷり入っているから、お肌をダメージから守ってくれます。

ムーモは市販の脱毛クリームよりもお肌が荒れにくく、敏感肌の方も愛用している人気脱毛クリームです。

シアバターのほかにも、大豆エキスやシソエキスの潤い成分も入っています。

ムーモは毛質や肌の色に関係なくきれいに脱毛できる!

毛を溶かして脱毛するムーモ。

脱毛サロンのように色黒の方やほくろやシミは脱毛できないということは、ムーモにはありません。

うぶ毛や濃い太い毛でもしっかり脱毛できます。

うぶ毛&シミ部分に脱毛してみたレビュー

私には生まれつき手首に大きなシミがあります。

そこに生えているうぶ毛をムーモで脱毛してみました。

脱毛クリームを塗って、10分置きました。

10分後、ティッシュでクリームをふき取ります。

うぶ毛もしっかり脱毛できました。

脱毛サロンでは脱毛してもらえなかったシミ。

ムーモならしっかり脱毛できます。

男性のすね毛を脱毛してみたレビュー

剛毛・濃い毛ではムーモは効果があるでしょうか?

夫のすね毛を借りて実験です。

すね毛にムーモを塗ります。

10分置いて、ティッシュでクリームをふき取ってみると・・

ジャン!!

びっしり毛が抜けています!!

ちょっと衝撃画像です・・・

足はどんな仕上がりになったかというと↓

ムーモを塗ったところだけ毛がない!!

毛が抜けなかった部分はなく、クリームを塗った部分はしっかり脱毛されています。


ムーモを塗ったところだけ、円形脱毛症のように毛がありません。

ムーモは剛毛・濃い毛でもしっかり効果がありました。

ムーモの気になるお値段は?

ムーモは120g入りで1本6600円もします。

正直高いです・・

トクトクコースでは、初回980円送料無料で始めることができます。

2本目以降は30%オフの4620円で続けることができます。

ただし4回継続が条件のため、総合計金額は14840円になり、1本あたりは3710円となります。

万が一お肌に合わなかった場合でも4回までは解約することはできません

その場合は、メルカリなどで売るのがおすすめです。

メルカリで過去に売れているムーモの値段を調べてみると、4回継続した場合の1本あたりの金額、3710円以上で売れているようです。

ムーモをお試ししてみたい方は、トクトクコースで申し込むのがおすすめです。

余った場合や肌に合わなかった場合は、ラクマやヤフオク!、メルカリなどで売る裏技も検討してみてください。

ムーモ公式ページを見る>>

 

コメント